top of page
教室について

教室について

メルク英語教室は、あらゆるこどもたちの“学びたい”気持ちに対応し、英語を通してのコミュニケーションを楽しむ教室を目指しています。

​教室概要

 メルク英語教室は、あらゆる人々の「学びたい」気持ちに対応できる教室でありたいと思います。これまでグループレッスン主体だったレッスン形式をより発展させ、個別のニーズと学びのペースに対応できる環境づくりに励んでまいります。時代の変化、社会の流れの中で、人々の関心事は多種多様に広がっていきます。ご家庭だけでは対応しきれない英語教育をサポートしながら、人々の成長と変化をこれからも支えて参りたいとと思います。

 皆様が、少しでも輝ける学びの空間を提供したいと願っています。

林英美

林 英美(Lim Youngmi)プロフィール

信州大学 全学教育機構 非常勤講師(英語)

信州大学 経法学部   非常勤講師(グローバルビジネス)

松本大学 総合経営学部、人間健康学部、教育学部 非常勤講師(ハングル)

オーストラリア ニューサウスウェールズ大学 商経学部 修士課程 修了

(*現在はビジネススクールに改組されています。)

英検1級、韓国語 ネイティブレベル

企業通訳、法人語学研修、大学講義、高校への講演会などの依頼も多数
 

教室の理念

1.教育を通じて、​未来を創る子どもたちを育てる。
2.外国語教育を通じて、グローバル社会に貢献する。
3.STEAM教育を通じて、先進的な人々を育成する。
​4.子供たちの学力向上、成績アップを目指す。

 生い立ちも違う、学校も違う、趣味も目指すものもそれぞれに異なる、年齢層も幅広い多様なこどもたちが集まるメルク英語教室。自分と異なるものを持つ友達との間で、多様な価値観を感じながら、英語を通してのコミュニケーションを楽しむ“学校とは違う教室”となることを目指しています。

メルク英語教室の特徴

学習者に合わせた、柔軟性の高いカリキュラム

 メルク英語教室は、統一したカリキュラムで全国展開するフランチャイズ(FC)などの英語スクールではなく、独立した教室です。そのため、教材を自由に取り入れることができ、その子に合わせた柔軟性の高いカリキュラムを組んで、お子さまの英語学習を支援することが可能です。

教育目標:英語教育を通じて「教養・科目・技能」を育む

 1.英語を学ぶことで人々がより良い教育の機会を得られることを目指し、教養のある「良き人」を育てることを目標とします。 

 2.学校教科である英語を楽しく学べるように、それぞれの学習者のレベルに合わせて学校教育の英語学習をサポートします。

 3.英語を使って活躍できる人を育てるために、4技能を伸ばす教育に重点を置き、検定試験や海外研修、大会出場なども積極的に奨励します。

アクティブ・ラーニングで自立学習を促す

 ペアワーク、グループワーク、プレゼンテーション、ディスカッションなどの多様な学習スタイルを取り入れています。

 自己表現の場を多く設け、積極的に聴いて話せる姿勢を身に着けます。

 アクティブに学ぶことで、自分の思いや考えを、英語で伝えられる能力を養います。

選べるグループ型個別指導とプライベートレッスン(小学生経験者以上)

 学習者の希望に合わせて、グループ型個別指導またはプライベートレッスンからお選びいただきます。

 また、グループからプライベート、プライベートからグループへの変更も可能です。

コミュニケーション能力を養う

 英語学習に合わせてコミュニケーション能力の向上を目指します。

 コミュニケーション能力は、次の5つの力を示します。

  1. 傾聴力(他人の意見を聞き、正しく理解し尊重する)

  2. 読解力(記述された内容を正しく理解する)

  3. 記述力(正しい文章で他人が理解できるように、記述する)

  4. 提案力(適切な手順・手段を用いてわかりやすく説明したうえで、自分の意見を効果的に伝える)

  5. 議論力(議論の目標を設定し、それに合わせて議論を展開する)

 

​先進的はICT教育を通じて、未来の子供を育てる

 プログラミング、語学、基礎教科の学習場面で、パソコンやタブレット、デジタル教材などを積極的に活用し、コンピューターリテラシーを高めながら未来に向けて情報を積極的に活用できるようにします。

各自のペースに合わせて、学習を進められるように、ICT機器と人との融合を進め、学習の個別最適化を目指します。

保護者様とのコミュニケーションを大切にする

 アシスタントまたは担当講師を通じて、お子様のレッスンの様子をお知らせし、必要に応じて学習レベルの調整を行います。

 レッスン時に体調が悪くお休みをする生徒さんには、振替を提案しております。

 進路相談や留学に向けたアドバイスも行っております。

講師紹介

メルク英語教室には、多様な経験とバックグラウンドを持つ講師が揃っています。「英語の楽しさを教えるレッスン」から「アカデミックなレッスン」まで、幼児期から大学までを通してサポートすることが可能です。

りむ・よんみ先生

(教室主宰)

關和美

(教室長/英語)

Yumi先生

(幼児/プライベート)

彼女のラップトップで

(プログラミング)

申賢麗

(韓国語)

Youngmi 林英美(りむ・よんみ)先生

Youngmi

りむ よんみ/英語、韓国語

元 中学校英語教諭。オーストラリアで大学院を卒業後、民間企業で研究員として勤務。幼児から成人までの指導経験があります。現在は長野県松本市内の国立大学と私立大学で英語、韓国語、グローバルビジネスを教えています。

關和美

Kazumi

せき かずみ/英語

1年間カナダ留学し、約5年間北アイルランドに在住し、現地の語学学校で校長秘書兼事務職の経験があります。大手幼児教室の渋谷・調布・立川教室にて指導をし、室長代理兼英語チームマネージャーで活躍しました。2015年IIEEC-OUP児童英語教師認定コースを修了し、2017年にTESOL上級課程修了証書を取得しました。

リラックスタイム

​Michael

Michael/英語

長年県内の日本での英語教育に携わっており、中学でのALT活動の経験が豊富です。現役で高校でも教鞭をとっていおり、大学入試や英検スピーキング対策等に携わっています。自身の子育て経験と教育実践を通じて、子供たちが楽しめる授業運営を心掛けています。
 

Yumi 豊田由美先生

Yumi

とよだ ゆみ/英語、小中5教科

2009年 J-SHINE (小学校英語指導者資格)を取得し、以来児童英語に携わっています。元大手学習塾講師で中学生の受験英語とシニア英語の指導にも定評があります。NPO法人でも英語指導を行っております。趣味はウィンタースポーツ、マラソン、登山などで、ジュニアスキー強化合宿チームとフィンランドへの遠征に帯同する等アクティブに活躍しています。

彼女のラップトップで

Cho 

ちょう/プログラミング

プログラミング教室を統括しています。元コンピューター教室のインストラクターです。保険や金融のエキスパートでもあります。日本語が第1言語ですが、韓国語話せます。新しいことに柔軟に取り組みながら、子供たちが楽しく学べるようにサポートしてくれる心強い先生です。

申賢麗

신현려

シンヒョンニョ/韓国語

韓国語教育に10年以上携わってきており、指導した受講生は延べ100人以上です。丁寧な指導に定評があり、子供から大人までに人気の先生です。

teachers
lim
kazumi
michael
yumi
kayoko
shin

​卒業生の声・在校生の声

メルク英語教室の卒業生から、そして現在の在校生の保護者の方からお寄せいただいたメッセージをご紹介します。

“学習する”というより“楽しく自然に”身につく
メルクの英語は、一生ものだと思います。

卒業生 Hさん

卒業生 H さん より

松本県ヶ丘高校英語科卒、東京外国語大学に進学、2019年から大手製薬会社に勤務

 先生がメルクに誘ってくださり、楽しそうだと思ったので学び始めました。毎週メルクに行って英語を学ぶことが本当に楽しかったです。文法や単語を「学習」するというよりは、ゲームやチャンツを通して「自然に」身につけられたように感じます。メルクでの学習を通して英語が楽しいと思えたおかげで、外国の文化や言葉にとても興味が湧き、進路もスムーズに選べました。受験の際にもメルクで身につけた基礎的な英語が自然と出てきてくれたので、とても役に立ちました。メルクで自然に身につく英語は一生ものだと思います。英語を読む、聞く、話す、書くことをメルクでたくさん楽しんでください!

軽い気持ちで通い始めた“家の近所の英語教室”
夢だった教師につながる道へ

卒業生 Mさん

卒業生 M さん より

松本県ヶ丘高校英語科卒、都留文科大学に進学、信州大学教育学部研究科を卒業後、長野県内の公立中学校英語教諭として活躍中

 初めて英語に出会ったのは11歳の時です。家の近所に英語教室ができるという話を聞いて、「じゃあ行ってみようかな」という軽い気持ちで始めました。高校受験までの5年間、メルクに通ったことがきっかけで友人や先生方と出会い、英語を学ぶ楽しさと出会いました。高校進学時は県ヶ丘高校の英語科(当時)を受験し、より深く英語を勉強することを決めました。先生方には受験の際、英語のスピーチはもちろん、面接の受け方なども丁寧に教えていただきました。高校進学後は、自分が感じた英語の面白さを子供達にも伝えたいと思い、教師という道を選びました。今は、夢だった教師として子供達に毎日英語を教えています。苦労したり悩んだりすることもたくさんありますが、「授業楽しかったよ」、「分かりやすい説明をありがとうございます」など子供達の一言ですぐに回復できるのです。本当に素敵な職業だと感じています。

自己表現を楽しみ、異文化に触れ、
​コミュニケーションを楽しめるように!

メルク英語教室 レッスンのイメージ

在校生 N さんの保護者様 より

松本深志高校卒業後、明治大学国際日本学部へ進学

 陸上、スイミング、サッカーと運動に夢中だった息子ですが、小学5年生になり突然「英語習いたい!」と言い、お友だちが勧めてくれたメルクに決めました。「少し人見知りな息子がグループレッスンなんて、大丈夫かなぁ……」といった不安もありましたが、メルクで息子は、のびのびと自己表現を楽しみ、異文化にふれ、コミュニケーションを楽しめる様になっていました。半年通った頃には「学校の帰りに外国の人から英語で道を聞かれて、答えられてありがとうって言われた!」と嬉しそうに言っていて、その成長ぶりに驚きました。気がつけばもう6年……。「面白いね~、らしいね……」と個性や内面まで温かく見守られ、仲間と一緒に英検取得や大学受験も乗り越えて来ました。これからも! 将来なりたいものへ向かって行けそうです!!

voices

卒業生進路

大学:東京外国語大学、筑波大学、明治大学、東京学芸大学、信州大学、中央大学、長野県立大学(グローバルマネージメント、幼児保育)、関西外国語大学、昭和女子大学、工学院大学、日本体育大学、帝京大学、清泉女学院大学、松本大学、山梨学院大学など多数

中学・高校​:深志高校、県が丘高校(旧英語科、探求科、普通科)、蟻ケ崎高校、美須々ヶ丘高校、梓川高校、田川高校(前期、後期)、明科高校、第一高校(SS,文理)、松商学園(特進、文理、商業)、都市大塩尻(探求他)、秀峰学園、信州大学附属中学校など多数

留学先:アメリカ、カナダ、オーストラリア、イギリス、マレーシア、フィリピン等

bottom of page