top of page

オンライン授業を続けています

4月8日、松本市に休校措置が申し伝えられたその翌日から、教室ではその翌日から保護者の皆様と生徒さんたちの協力を得て、オンライン授業を実施しております。


3月に休校になった時点で、学校教育インフラが麻痺してしまったことを目の当たりにし、パソコンを5台購入し来るオンライン学習に向けて講習会を行ったり、環境整備をしていた矢先でした。


コロナの波が迫りくる中、見切り発車で開始したオンライン授業では、生徒さんたちと限られた時間でコミュニケーションをとっていることもあり、宿題のやり方や家庭学習の重要性について、普段とは違って伝えるチャンスに限りがあります。


今回、5月4日の安倍首相による緊急事態宣言延長の発表を受けて、教室ではオンライン授業にご協力いただいている保護者の皆様と生徒さんに向けて、「おうちでえいごをたのしもう!」と題したYouTube動画を作成し、限定で配信しました。(リンクを知っている方ならどなたでもご覧いただけます。)


YouTube動画のつくり方っていったい、…なんて言っているヒマはありません。子供から大人まで慣れ親しんでいるYouTubeやInstagram、ブログやInstagram等を活用して、少しずつでもコミュニケーションチャンネルを広げ、発信していく勇気が必要だと思っています。



教室で採用している教科書を例に、おうちで4技能を強化するための家庭学習についてお知らせしました。


新しいITツールやアプリには不慣れなご家庭も多いかと思いますが、これを機にICT危機について前向きに受け入れて、学びへの活路として活用するのも「あり」だと思っています。


日本はIT後進国なんて声も最近はニュースで聞かれますが、この機会に英語と合わせて少しでも学びに役立つ情報を共有していきたいと思います。


ICTは「Information and Communication Technology(情報通信技術)」の略で、通信技術を活用したコミュニケーションを指します。



Σχόλια


bottom of page